S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

















一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | -
過ぎし、11月17日
まさかの嵐のコンサート ARASHI LIVE TOUR Popcorn@大阪・京セラドームに行って参りました!
私が、A.B.C-Zのいないステージをみに行くなんて貴重ですぞ。


一週間ほど前に、まったくジャニヲタでない、ましてや私がいわゆるジャニヲタであることを知るはずもない友人からまかさのお誘いを受け。(そのコのお義母さまが嵐ファンでチケットを取られたそう)
「行ってみるか・・・」という感じで行かせて頂いたわけで。
もちろん、このチケットがどれだけ貴重なものかは重々承知の上ではありますが、
正直なところ、そう思ったのが事実です。
美容院の予約を入れていたからどっちを取るかで迷ったくらいです。。
ですが、私もいちジャニヲタ。
この一枚の貴重さを重々知ってるつもですのでその貴重さを重々噛みしめながら拝見させて頂いたつもりです。

嵐のコンサートはもちろんはじめてであり
さすが、”絶対取れないチケット”というだけあって、見渡せる限りでは空席ひとつもなく
また新鮮でした。

ここ最近、私がみてきたA.B.C-Zは。
やりたいこと・やっていることが同じことばかりのようにも見え、
こんな同じようなことばかりを繰り返しやっているだけで大丈夫なのか?と思うこともあるので。
余計に新鮮に思えたのかも。
とくに特出したものがなくても、演出ひとつでこんなに魅せられるものがあるんだ、ということを感じさせられました。
具体的に?と言われると、思ったことを上手く言い伝えられないのでアレなのですが。
嵐はソロ曲でも5人で歌う曲でも、”ワンパターン”な魅せ方がなくてよかったと思う。
簡単に言えばそーゆーことだと思う。
正直、A.B.C-Zのほうがいいなって思ったところもありましたが。
ま、とりあえずは、A.B.C-Zのいないステージに入ることが出来、客観的に見ることが出来、
貴重な体験且ついろいろ思わされることもあって・・・ようは楽しかったです。笑
てか、普通に演出もすごくかっこいいのとかあって感動したし。

いつか、A.B.C-ZにもA.B.C-ZにはA.B.C-Zの良さを残しつつ活かしつつ
あんな演出が似合うようになってほしいな。
すごくよかったんだよ、演出。
そして
あの、広いドームの中心にも立たせてあげたい。
ファーストコン@代々木で、あんなに感動し喜んでくれたペンライトの光も。
あの光よりもっともっと上の光をみせてあげたい。
そう思った。
いつか、いつか。
そんな日がくるだろうか。。

あと、今回知らない曲が半分以上あったわけですが。
数少ない知ってる曲・・・「WISH」と「LOVE SO SWEET」を歌ってくれました。
ですが、ここはやはり郁人担。
この曲が流れると、郁くんが自然と脳裏に表れ、
見事にモノマネを披露してくれる私のアタマはどこまでも郁人におかされている。。
ま、全然イヤではないのだけれど。笑
潤くんのモノマネをやってる郁くんのモノマネ(首振り胸掴み等)を
無意識にしそうになるのを抑えるのに必死でしたよ。友人に私がジャニヲタなのがバレないように。
踊ったらそこで試合終了ですから。
私の今までとこれから。笑

続きを読む >>
00:15 | CONCERT | -
2011.12.25 King・Kinki kids 2011-2012 コンサート(@京セラドーム)に
行って来ましたーーーーー!
もはや毎年恒例!
楽しかったです。




以下、セットリスト☆

続きを読む >>
21:32 | CONCERT | -
2011年11月6日(日)
ついに、ついに、A.B.C-Z単独でのアリーナコンサート!
A.B.C-Z 2011 first Concert in YOYOGI(両部)
行って来ましたーーーーーー!!!!


 


めっちゃ!!!!
楽しかった!!!!!!
本当に楽しかった!!

一日しかないのがもったいないくらい。
でも、一日しかなかったからこそ、その時の思い出がずっと輝いたまま記憶に残る・・と思って☆



とりあえず、

A.B.C-Z最高ーーーーーー!!!!

そして

そこにいた 河合郁人 は 最高ーーーーーー!!!!!!に!

かっこよかった!!!!!!!!


髪の毛も切っててさらにかっこよかった!


続きを読む >>
15:02 | CONCERT | -
3月4日 名古屋に行かせて頂きました。

!!!!!!!!

まさかの名古屋です。

山ピーアジアツアーにA.B.C-Zがつかせて頂くと聞いてからも
全然行く予定も行く気もなかった今回のコンサートですが、
一週間前くらいから急に行きたくなり、
気持ち的に、
今一番行きやすいのは、行くとしたら、”今”(目の前の名古屋公演)だ! と思っているところに。
Y&Jからモアチャンスの受付開始メールが来、思い切って申し込みしておいたものが、当たって。
「郁人に会える!」と、すごく嬉しくて楽しみにしてました。

が!
名古屋初日の昼過ぎから、A.B.C-Zが名古屋につかない説が出てきて、
それでも「いる!」って信じて・・・・
初日入られた友達からも「いなかった」って聞いたけど、それでも「きっと明日はいる!」と信じて・・・・

結果
やっぱり、名古屋にA.B.C-Zの姿はなかった。。゜(ノдヽ)゜。

A.B.C-Zがいないのなら行かなくてもよかったのですが、
ワンモアで当たったので、当日チケット引き換え入場で、
もし行かなければ今後に響くとのことで、それは大変困る為、行って来ました。

私にとって初めて行かせて頂いた名古屋で、
初めて、A.B.C-Zがいると思って行った公演にA.B.C-Zがいないという、経験をさせて頂きました。
今ごろA.B.C-Zはパタヤ音楽祭とクリエの構成を頑張ってくれているんだと願っています。。



以下、
セットリストと、MCで郁くんの名前が出たのでそのことと、ちょっとした感想。






2011.03.04 18:00
TOMOHISA YAMASHITA ASIA TOUR 2011
Super good Super bad 
名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール

続きを読む >>
22:21 | CONCERT | -
先日9日(日)、
『KinKi Kids 2010-2011 〜君も堂本FAMILY〜』(京セラドーム大阪)18:00へ行って来ました。
大阪も滅多なことがないと行かないので、プレゾン以来の大阪☆


昼前に家を出て、大阪に着き、まずは大丸梅田店内にあるお寿司屋さんでお昼ごはん。
お味噌汁、握り寿司、寒ブリ・いくら丼、茶碗蒸しのランチセット めっちゃおいしかった!
それから、HEP FIVEへ行って買い物ーー
エスカレーターで階を移動してるときにたまたま目に入った服がめっちゃ可愛くてソッコー購入してきた。
あと、いつもの好きな帽子屋さんで帽子も購入。
ここまで来たからには、もっとほしいものもあったけど、とりあえず何か買えたというだけで満足♪


その後、ドームへ。
グッズを買って(私のではないです笑)、中に入って、公演前のトイレ待ち。で、
今回はじめてコンサートに間に合わなかった・・・・
キンキのお二人を眺めながら席に着きました。

内容としては、やっぱりセットが豪華!
MCもやっぱり長くて(笑)、でもおもしろくて、とても楽しめました。
A.B.C-ZのMCもどれだけ長くなってもおもしろい(はず笑だ)よね!
着席ブロックということで、後半おしりと腰がだいぶんつらかったけど(笑)場所的にはわりと見やすかったかなァと思う。(メインステは遠いけど)
今回もいい思い出ができました。


以下、セットリスト。


続きを読む >>
22:03 | CONCERT | -

ブログを休んでる間、いろいろあって
カワイフミトを想う余裕がまったくなく、
でもだからと言って郁くんのことをもっと考えていたいという気持ちもまったくなかった。
いつも何かあるたびに郁くんのことや郁くんがくれる言葉を思い出し、元気とか前向きな気持ちとかもらってたけど、そんな余裕がないくらいアタマが回らなかった。
ネットもいっさいせず、一度この機会にジャニーズからも郁くんからも距離を置こうと思った。
その間は、「河合郁人」・・・名前さえ呼んでいません。呼ぶ必要さえなかったから。
そんなとき、ふと思った。
私にとって「河合郁人」とは何?どんな存在?どこが好き?
今まで変わることなくずっと好きだと思っていたのに、先が見えなくなった。

今、こんな情況で・こんな感情でコンサートへ行っていいものか悩んだけど、
今回一緒に入って頂くお約束をしていた方にご迷惑をおかけするし、
これを行かなければもっと悲しむ人もいると、そう思うことにした。
そう言ってもらえた、その言葉に甘えたっていうのもあるけど。。
それより何より、今 郁くんを見て、郁くんに対してどう思うのか確認したかった。

郁くんを想う気持ちが自分でも分からないまま行かせて頂いたコンサート。
公演がはじまり、ただ無心で覗く双眼鏡先にいたのは、、

河合郁人

でした。
そんな自分に気付いて「ああ、やっぱりここなんだ。この人なんだ。」って思った。
郁くん以外"見たい"という人がいない。
好きとかどうとか関係なく、ただ、見ていたい。

いろんなことがあり、いろんなことを考えさせられたそんな中で、
河合郁人に会い、思わされたことは、「これからもずっと見ていたい。」 でした。
あの笑顔に、キラキラの姿に、またもやヤられてしまった☆
あんな姿見せられたら。。
そんな郁くんを見てただただ私は

可愛い!!!!

カッコイイ!!!!!


と言いまくってました。(…)
自分の単純さにただ呆れる。。かなり最悪。。
でも、やっぱりどーやら好きらしい。。

そして改めて気付きました。
ちょっとスケール大きくなってしまいますが、
家があって、家族がいて、ご飯が食べられて、仕事もあって、お給料頂けて、遊べて、たくさんの友達がいて
今、私がここにいること、郁くんに会いに行けること、
そんな当たり前のことがこの上ない 幸せだということ。
それを気付かせてくれたのは、紛れもなく 河合郁人だったということ。

こういうことって当たり前過ぎてなかなか気付けずにいるけど、郁くんはちゃんと分かっていて。。
本人は、自分が言った言葉でどれだけの人に影響与えるのかなんて気にはしてないのかもしれないけど、郁くんがいつも何気なくくれる言葉のひとつひとつがなんらか誰かに伝わっていて影響を与えてるんだよね〜。
すごいと思う。

ただ、空を見上げる。
それがどれだけチカラになるかさえ教えてくれたのも、
ものの見方・考え方を変えてくれたのも郁くんだったなぁ。

そして、このこのブログをお休みしている間、
わざわざメール下さったり、実際お会いして頂いたときに「どーしたの?」とかお声をかけて下さる方もいて。
私は自分のことをあまり言いたくないヤツだったりするので本音を隠して言ったりしまって申し訳ないんですが、こうやって気にしてくれる方がいること。
「ああ、私って幸せなんやな」って思った。
こんな方たちとの出会い・全国各地に・年齢もバラバラなお友達がいるというのもめったにできない貴重な経験だと思うし、そんな出会いをくれたのも、また郁くんなんだよね。。感謝。


結局は何が言いたいかと言うと、自分でもよく分かってないんですが(ぇ)
私にとって 河合郁人という存在が、
知らぬ間に自分の中でとても大きくなっていたということ。

ま、あんまり大きくなり過ぎるのもどうかと思うのでほどよい感じでこれからも応援して行きたいと思いますが。。
これからも、そんな郁くんを見ながら、いろんなことを学びながら日々を楽しく過ごしていきたいと思います。
と、今はそう思います。今はね☆


と、↑いろいろ何言ってるか「????」な内容となってますが、これは自分が思ったそのときの気持ちをここに残しておきたかったので、「自分さえ分かればいい。」って内容ですので、お気になさらず。。




ってことで、長くなりましたが、改めまして、
当初の予定通り7月16日・17日と二日連続午後からお休み頂き(ぇ)、
「滝様CONCERT'09 Youも乗っちゃいなよ〜 Tackey Summer JET」 に行かせて頂きました!
早いものでもう一週間経つんですね。。
先にも言いましたが、郁くんに対して何の感情も持たずに入った公演。
単純な私は、まんまと引き戻されてきました。単純且つアホです。笑


以下、二日間の記憶。
その場所にいれたこと・いられたこと、それもまた幸せ。
そしてなにより・・・ありがとう。 自分勝手でゴメンなさい。 (独り言デス)

続きを読む >>
14:39 | CONCERT | -